• トップページ
  • のあっく自然学校とは
  • のあっく自然学校の特長
  • キャンププログラム
  • 安全管理体制

参加者の声

 
bg
bg

代表あいさつ

のあっく自然学校 代表の高井啓大郎です。

私は子どもの頃からキャンプが大好きで、その楽しさを子どもたちにも知ってもらいたいと日々活動してます。

のあっくが主催するキャンプには、毎回多くの子どもたちに参加してもらってます。一度きりでなく、リピーターになってくれている子どもたちもいます。

なぜ、のあっくのキャンプは何度も参加したくなるのか?今回、会員の皆さんにアンケートにご協力頂き、外部の方に分析してもらいました。(50名の会員に回答いただきました)

何度も参加したくなる、のあっくキャンプ。

その秘密を公開します!

image

image

のあっくキャンプに参加して成長したところは?

1位 体力がついた! 

2位 友だち作りが上手くなった!

3位 家での会話が増えた!

 その他・・・

保護者からのコメント

■スキーのキャンプ中にリフト代などのお金の使い方を任されたのがきっかけになって、家でもお小遣いの管理ができるようになりました。

■必要な物を準備するのがとても苦手でしたが、のあっくで荷物のパッキングの技術を教えてもらい、今ではすごく得意ですよ。

■キャンプ中に食べられるお米は美味しいらしく、お昼には一人2、3合ずつ白ご飯を食べちゃうそうです!

■息子は人見知りが激しい子ですが、キャンプに参加しているうちにスタッフのお姉さんと仲良くなって、今では手もつないでもらってます。


■お魚教室でアジの料理を食べてから、お魚好きになりました。今ではアジが一番の好物。しかも私もできない魚の三枚おろしができてるし。


■街から離れた山に行くので、何かあった時どうするのかと不安でしたが、キャンプにはのあっくの車が常に同行してると聞いて安心しました。


■キャンプではいろいろな年齢の子が参加するみたいです。うちの子が小さい子のお世話をしていると聞いて信じられない気持ちでした!

のあっくスタッフは40時間に及ぶ救命救急の訓練を受けたエキスパート!

様々な資格や経歴を持つスタッフが日々専門性を高め、キャンプを楽しくしています

お子さんはキャンプを楽しんでいますか?

image 

よりキャンプを楽しむために

より安全、楽しくキャンプに参加して頂くために、事前に「個人カード」の記載をお願いしています。

食物アレルギー、薬の服用、その他スタッフに知っておいて欲しいお子さんの特徴など、少しでも詳しく教えて頂いていると、

よりきめこまやかな対応をすることができます!

個人カード記載例はこちらから⇒

最後に

このページをご覧いただき、ありがとうございました。まだ、参加を迷われている方もおられると思います。

のあっくは年間プログラムが多いですが、単発での参加も大歓迎です。まずは、一度ご参加頂き、のあっくのほんまもんを体験してください。

ご参加、お待ちしております!

  • お申込み
  • よくある質問
  • お問い合わせ