• トップページ
  • のあっく自然学校とは
  • のあっく自然学校の特長
  • キャンププログラム
  • 安全管理体制

ボランティア募集

 
bg
bg

ボランティアカウンセラーについて

image

ボランティアを通し「本当の自分」見つけよう!

一般社団法人 のあっく自然学校では、年間を通して子どもたちのキャンプを
サポートしてくれるボランティアカウンセラーを募集しています。

自然学校のボランティアというと、子どもたちの先頭に立ち指示を出す「リーダー」を真っ先に思い浮かべるかと思いますが、
子どもたちがやりたいことを自分たちで考え行動するのあっく自然学校のキャンプに「リーダー」はいりません。
子どもたちと共に行動し、安全面・健康面に気を配ると共に、子どもたちの一番の理解者であるのがボランティアカウンセラーです。

メリット

ボランティアカウンセラーになったあかつきには下記を学ぶことができます。ぜひ、のあっく自然学校で新しい「自分」を見つけてください。

・野外・教育分野での資格取得
・様々な人脈、交流ができる
・アウトドアスキルが学べる
・子どもとの接し方が身につく
・社会的ルール・マナーの向上

活動内容

・年間プログラムの引率(のあのあクラブ、のあっくDASH村、森のようちえん)

・夏休みキャンプ・冬休みキャンプ・春休みキャンプの引率

・キャンプ説明会準備、キャンプ事前準備、事務作業

・キャンプの企画・実施

日程

年間プログラム

・のあのあクラブ(月1回 日曜日開催)
・森のようちえん(月3回 日曜日開催)
・のあっくDASH村(月1回 土曜日~日曜日宿泊)

子どもたちの長期休暇に合わせて、キャンプを行います。
日程などは随時相談してください。

経費

ボランティアでかかる経費(宿泊費・交通費・食費など)につきましては、全てのあっく自然学校で負担いたしますので、誰でもご参加していただけます。

研修

のあっく自然学校では、カウンセラー研修として月に1度役立つ研修を行っております。

場所:のあっく自然学校 枚方校

枚方駅より送迎有

■研修内容例

image

救急法研修

image

スキー研修

image

子どもの惹きつけ方研修

ボランティアカウンセラーの条件

1.子どもが好き

2.自分を成長させたい・本気の人

3.報告・連絡・相談ができる

4.短期的でなく、長期的な活動ができる

5.大学1年生~

※上記にあげた中で、3は必須条件になります。

必須条件の理由

ボランティアといえど、与えられた任務に対して真剣に行っていただくためです。
例えば、参加すると言っていた日程が大切な用事が入り、参加できなくなった。
そんな時もあるかと思います。それ自体は仕方がありませんが、それからの連絡や相談をないがしろにしたり無断欠勤したりと、そんなボランティアが少なくありません。そんなボランティアさんはどれだけやる気があっても信頼関係が築けないので、申し訳ないですがお断りしています。のあっく自然学校のスタッフの一員として、しっかりと「報告・連絡・相談」ができる方のみ歓迎しております。

ボランティアカウンセラーに対しての思い

のあっく自然学校のスタッフは全員ボランティアスタッフとして、自然学校という仕事の一歩を経験しています。
その中で、自分の長所・短所、物事を深く考え行動すること、周りの人間とのコミュニケーションがいかに大切か、ボランティアを経験していなければ得ることのできなかった「気づき」が確かにありました。

ボランティアとは自発的に行い、行動することを言います。「やらされている」と思った瞬間からそれはボランティアではなくなるのです。
ボランティアを考えている皆さまが、常に自発的に行動できるような環境を つくり、自分自身を成長させる場としてのあっく自然学校で学んでいただければ幸いです。

ボランティア希望・検討の方はこちらのフォームよりお申込ください
  • お申込み
  • よくある質問
  • お問い合わせ